『MAGAZINE BE×BOY』に池袋系王子様、降臨!

花曇りの池袋。春はいずこに……。

今日はBL系書籍の入荷はしばしお休み。
なので、今日発売の雑誌棚をご紹介しますね。
DSCF0524.jpg

DSCF0523.jpg
まずはリブレ出版
●『MAGAZINE BE×BOY 5月号』 
注目は新連載の『王子、池袋系。』 作者:サクラサクヤ
アニメショップ「Anime Freak」で働くヒナは、明らかにフロアの雰囲気から浮いている超キラキライケメンリーマン・甘利を接客することに!! 後に偶然甘利と再会し、共通の趣味を持っていると分かって…!? オタク青年とエリート王子のピュアラブ連載スタート♥ 

ぬわんと池袋が舞台です!
乙女ロードの『アニ○イト』さんが舞台のモデルなのがくやしくもうらやましいですが、
池袋系って、数年前までは血の気の多い無国籍タウンの武闘派ってイメージだったそうですが、今は完璧にBL系……? イケメン王子様のたくさんいらっしゃる素敵タウンになってます。
でも、「王子、池袋」ってつい駅擬人化モノって思っちゃった(笑)

他にも芳文社
●『Cita Cita 5月号』 定価:790円
海王社
●『GUSH 5月号』 定価:840円
そして、4月3日発売のリブレ出版
●『JUNK!BOY はるやすみ号』 定価:660円
も発売中!

地元の書店で見つからない~! とお嘆きのアナタ。
池袋まできちゃいなYO!
当店は夜11時まで営業しておりますので、お仕事の忙しい方でも安心ですよん♪


そしてBL雑誌ではないのですが、こちらある意味見逃せない
20代OL御用達ファッション誌
●『AneCan 5月号』 発行:小学館 定価:690円
DSCF0526.jpg

メイン特集は置いといて、
コレコレ
DSCF0527.jpg
「まさかの倒産→再就職へ もえOL お仕事探しの1か月半コーディネート」

不況なんて関係なし! キレイ至上主義!!
扇情的なキャッチコピーで興味と購買欲を刺激する、確信犯編集部の心意気に恐れ入りました。
女子力高すぎ~(笑)
BL業界も、このくらい煽って行こうぜぃ!!


芳林堂書店コミックプラザは、専門店ならではの多数のコミックから一般雑誌まで、
みなさまの欲しいものをずら~りと取り揃えております。
ぜひ、足をお運びくださいませ。
Currently unrated

コメント

コメントを投稿
コメントするには TORICO-ID にログインしてください。
ログイン コメント利用規約